HIROBIRO

NEWS EVENT

「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー 廃業からの再建,福光酒造「朝光」復活への道」を開催しました!

「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー 廃業からの再建,福光酒造「朝光」復活への道」を開催しました!

 2016年7月26日(火)19時から広島ブランドショップTAUにおいて,「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー 廃業からの再建,福光酒造「朝光」復活への道」を開催しました。
 今回は北広島町大朝を舞台に空き家が目立つ商店街再生の切り札として,復活を目指す酒蔵をテーマに4人のゲストの方から,酒蔵にかける想いや商店街の現状と課題,今後の展望についてお話をいただいた後,参加者との意見交換を行いました。
「酒蔵再生に期待する。応援したい。」といった意見を多数いただくとともに,たくさんの方に大朝へ現地訪問したいとおっしゃっていただきました。
 この地域では,引き続き,地域と共に酒蔵再生を中心とした飲食店やゲストハウス経営,まちづくりをされる方を募集しています! 
 興味のある方は,気軽にお問い合わせください。


【日時】
2016年8月24日(水) 19:00 から

【会場】
広島ブランドショップTAU(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
会場案内

【ゲスト】
●福光 寛泰(ふくみつ ひろやす)さん(「朝光」醸造元 福光酒造株式会社 4代目蔵元)
10年前に廃業となった実家の酒蔵を復活したいと、22年間の酒蔵武者修行の後、大朝に戻る決意を固める。平成29年度の果実酒醸造,どぶろく造りに向けて準備を進めている。酒蔵をメインに,飲食・宿泊施設の経営も視野に入れている。

●堀田 高広(ほった たかひろ)さん(NPO法人INE OASA代表)
NPO法人INE OASA(いーね おおあさ)の代表を務め,移住者とともに商店街の空き店舗を活用したビジネスを展開するなど,商店街再生による「まちづくり」に取り組む。 

●山本 哲史(やまもと てつし)さん(有限会社ネットワーク経営研究所代表取締役 合同会社Global Product Explorer Japan GM)
中小企業診断士。顧客ニーズをふまえ,地方のおいしい食資源を首都圏のレストランに提供するとともに,日本の食材を欧州に輸出するなど,「食」の観点から地域活性化に取り組んでいる。

●西村 祐子さん(ゲストハウスプレス 編集長)
2013年より日本のゲストハウスの魅力を伝えるフリーペーパー&Webサイト『ゲストハウスプレス』を運営。全国の宿を独自取材、単に「安価」「素泊まり」の宿という概念を越えた、「人と人を繋ぐ」「人とまちを繋ぐ」役割を持つ日本のゲストハウスと運営するスタッフの想いを伝えている。

【スケジュール】
<第1部>
19:00から19:10 県と市の移住対策の紹介【広島県・北広島町】
<第2部>
19:10から19:40 「福光酒造」復活の展望と商店街再生について【福光さん・堀田さん】
19:40から19:55  市場ニーズ,顧客ニーズから見た6次産業について【山本さん】
19:55から20:10  まちの魅力とゲストハウスについて【西村さん】
<第3部>
20:10から21:00 意見交換

詳細はこちら

写真提供:福光酒造株式会社,広島県

空き店舗リノベーションとコミュニティ・ビジネスで商店街を共に再生する仲間を大募集!

Copyright © 2015 HIROBIRO. All Rights Reserved.