HIROBIRO

商品はWeb上で売買されて、SNSなどを通じて拡散される。
流通の発展によって、クリックした商品が翌日には届く。
そして、3Dプリンタによって大きな工場すら不要な時代。
地域の資源を活用し、地域のつながりの中で
本当にいいサービスを消費者に届ける、
起業の志を達成できるのは地方だと思う。

子どもの頃からファッション好き。上京してジュエリーデザイン専門学校で学び、ジュエリー制作会社で海外ブランドのリペアやブライダルアクセサリーの制作を担当。広島にUターンして、自身のブランド「HYRON WORKS」を中心に取り扱うシルバーアクセサリー店を経営しながら、同世代の仲間とつながって広島の街をファッションで盛り上げようとしている。

趣味だったハム・ソーセージづくり。関東での修業を経て、2013年に独立開業を果たす。勝負に選んだ場所は、満天の星空が広がり谷あいの川にはホタルが飛び交う安芸太田町だった。地域に新たな食文化を発信し、その周りには若者の新たな取組の連鎖が生まれている。

物流が陸上交通に移行するまでの繁栄を偲ばせる、江戸から昭和にかけての建築物が連担して残り、全国に109地区、広島県には2地区しかない重要伝統的建造物群保存地区に指定されている大崎下島(呉市豊町)の御手洗地区。この、みかんやレモンなどの名産地としても知られている港町で、地域資源を活用し、地域課題を逆手に取って、新しいビジネスモデルづくりに取り組んでいる。

Copyright © 2015 HIROBIRO. All Rights Reserved.