HIROBIRO

子どもが大学で独り立ちするとしたら、
子どもと一緒に過ごす時間は、わずか18年となる。
人生100年という時代において、それはあっという間のこと。
仕事も大事だけど、家族や子どもと暮らす生活も尊いもの。
海も山も近い広島で、幼少期にしか作れない想い出をたくさん作りませんか?
家族の一生の宝物になるはず。

東京生まれ、育ちは埼玉。まだまだ自然環境が住宅街に残る中で、草花の細工や虫捕りなどの外遊びも楽しみながら育つ。社会人となって、東京の建築会社に勤め、まさに企業の第一線で働いていた堀江美由紀さん。東京で夫に出会い、結婚し、子どもが生まれ、産休・育休を経て、働きながら子育てをする中、子育て支援事業で起業したいという夫の目標、自身の子育て方針を実現するため、2011年に広島への移住を決意。夫婦で、広島市中心部にほど近い住宅街で保育園を立ち上げるとともに、ベビーシッターサービス事業を展開している。

大学卒業後、東京の設計事務所で働き、30代半ばを迎えた時、子どものころからの趣味であるヨットともっと身近に関われる生活を求めてUターン。設計事務所経営の傍ら大学講師も勤め「人とのネットワーク」を大切にしながら、仕事と趣味を両立させるライフスタイルを実現している。

中国地方の中枢都市として、100万人を超える人口を抱え、外国人居住者も多い広島市。困っている外国人の手助けをしたいと、外国語や法律の知識を活かして、リロケーション、外国人妻のコミュニティづくり、人権問題(LGBT)など、様々な課題の解決に向けたアクションを起こしている。

Copyright © 2015 HIROBIRO. All Rights Reserved.