HIROBIRO

NEWS EVENT

因島移住フェス ワクにはまらない生き方ができる場所。

因島移住フェス ワクにはまらない生き方ができる場所。

瀬戸内海の中心に位置する広島県尾道市因島。
かつて,村上水軍が名を馳せたその地域は,造船業が栄えるとともに,有名なアーティストを輩出していることでも知られています。
アーティストファンの若者,島暮らしに憧れる方など,今,因島の人気がジワジワと高まっています!
本フェスティバルでは,ワクにはまらない生き方ができる場所「因島」の魅力をたっぷりとお届けします。
皆さんでワイワイ語り合いながら,新しい生き方に向かって最初の一歩を踏み出してみませんか?
お誘い合わせの上,お気軽にご参加ください。

[第1部]パネルトーク  13:30から15:30
●ファシリテーター 酒井 裕次
 株式会社プラス代表。2007年にブランドデザイン会社を東京で起業。2011年に因島にUターン,東京,尾道の2拠点ワークを実践する傍ら,因島で多くのプロジェクトを進めている。
●パネラー 柏原 美郷 
 1989年生まれ。鹿児島県鹿児島市出身。ポルノグラフィティの大ファンで2016年に因島に移住。移住後に因島在住の男性と出会い,2017年に結婚。現在は,造船会社組合の事務員として働く。
●パネラー 木下 翔太 
 1992年生まれ。滋賀県大津市出身。大学卒業後ハウスメーカーに就職し,現場監督として2年間働いた後,株式会社プラスに転職し因島に移住。空き家の再生や新規事業の立ち上げを担当している。
●パネラー 岡本 哲弘
 株式会社岡本製作所代表。因島で船体ブロック製造を主な事業としている。また,造船業の他に農業など多様な働き方に取り組んでいる。若い世代の社員を3人ピックアップし,彼らの働き方を紹介する。

[第2部]ワークショップ  15:40から17:00
テーマごとに設置されたテーブルに自由に着席して,登壇者と一緒にグループトーク!
仕事や暮らしなど,因島についての疑問を自由に意見交換して,不安を解消しながら仲間をつくろう♪

<気になる5つのテーマ>
 A:都市と地方の2拠点ワーク
 B:IUターン者による地域の溶け込み方
 C:あなたに合った仕事紹介
 D:PGファンがまだ知らない因島
 E:広島の移住支援制度

[個別相談コーナー]
 尾 道 市:情緒豊かな尾道市の暮らし,仕事の支援制度について,お気軽にお問合せください。
 日本造船協会:造船業の盛んな因島での仕事について,ご紹介します。
 広 島 県:広島県全般のことなら,なんでもお問合せください。

[限定プレゼント]
 アンケートに回答いただいた方,先着50名様に今話題のはっさく大福をプレゼント!!
 本サイトから事前申込みして頂いた方,先着100名様にHIROBIROグッズ(トートバッグ,ボールペン等)をプレゼント♪

[同時開催!因島銘品販売]
 八朔(はっさく)の発祥地としても知られる因島の銘品,はっさく大福やはっさくピール,因島限定はっさくんグッズを販売
 
【お問い合わせ】
 メールアドレス chisouzou@pref.hiroshima.lg.jp
 電話 080-5873-3296(東京直通) 082-513-2581(広島)

Copyright © 2015 HIROBIRO. All Rights Reserved.