ログイン

イベント情報

EVENT

三原市のご紹介

三原市のご紹介

担当者から一言

島あり、街あり、高原ありの三原市は、不便を感じない生活機能があり、その上で自然・歴史・文化が暮らしに豊かさを添えるまちです。
また、陸海空の交通機関が集結し,都市圏にもアクセス抜群。
島暮らしも、街暮らしも、高原暮らしも!様々なライフスタイルを描ける三原市で、理想の暮らしを手に入れませんか?

わが町はこんなところ

中国・四国地方のほぼ中心部に位置し、ほどよく田舎でほどよく街の、様々なライフスタイルに応じられる欲張りなまちです。都会ではないけど、不便でもない「ちょうどいい」が心地よい環境です。
戦国武将小早川隆景が築城した「浮城」の異名を持つ三原城址をはじめ、古刹などが数多くあり、歴史を感じるまちでもあります。
また、新幹線駅、高速道路、港、空港などの陸海空の交通機関が揃い、東京、大阪へ片道2時間以内と大都市に近い田舎暮らしが可能であり、島暮らしでも新幹線駅からフェリーで約30分と交通の便の良さも自慢の一つです。

生活・交通

山陽新幹線、JR(山陽本線、呉線)、三原港、広島空港、山陽自動車道など主要交通が整っています。
広島市、福山市へは約31分で行くことが可能で、通勤通学にも便利なまちです。
また、市内にある広島空港は、中国地方最大級の規模を誇り、東京やアジア各都市へのアクセスが容易です。

医療・福祉

市内には病院・診療所約70箇所、歯科医院約50箇所があり、夜間及び休日の急病に対応できる体制を整えています。
また、二次救急医療機関も7箇所あり、入院治療を必要とする重症救急患者にも対応しています。

子育て・教育

保育園等の送迎や託児など育児援助サービス、子育て親子の集いの場、中学校卒業までの子どもを対象にした医療費の一部負担助成制度などがあります。
保護者の方が勤務や介護などの間,病中・病後のお子さんを保育する、病児・病後児保育を行っています。
また、佐木島にある「鷺浦小学校」では、日常的に”英語が飛び交う”特色ある教育が行われており、島外から通う児童もいます。

その他の情報①~買い物~

大型ショッピングセンターや中小の小売店舗が揃い、日常生活の買い物に不便はありません。
また、産直市など、地元でとれる新鮮で旬な食材も手に入れることができます。

その他の情報②~通信環境~

三原市内全域(一部地域を除く)に光ファイバー網を整備し、山間地域や離島でも光ファイバーを利用した高速通信サービスが利用できます。
また、市街地を中心に民間事業者による各種高速通信サービスも提供されています。

アビアビ







LINE