ログイン

イベント情報

EVENT

【オンライン】尾道ってどんな人が移住しているの!?-転職して尾道に移住した3人の事例-【ツアー企画中】

【オンライン】尾道ってどんな人が移住しているの!?-転職して尾道に移住した3人の事例-【ツアー企画中】

こんな人にオススメ!!

・自分のスキルや得意なことを活かして新しい環境で挑戦したい
・尾道にどのような仕事があるか、どんな働き方ができるのか知りたい
・どうやって仕事を見つければよいか知りたい
・どんなコミュニティがあるか知りたい
・尾道のコミュニティとつながりたい
・先輩移住者の移住前後の動きが知りたい
・移住者の心境やライフスタイルの変化のリアルを聞きたい
・現地訪問を検討している
・ネットで調べるだけでは分からない事が知りたい

移住先として人気の尾道。その魅力をご紹介!

尾道市は、瀬戸内海のほぼ真ん中に位置する人口約131,000人のまちです。

中世の時代から陸・海の交通の要塞だった尾道は、様々な人を受け入れ、文化や知識を取り入れることで街をアップグレードしてきた歴史があります。

その土壌を背景に、今ではクリエイターやIT関連、農業やアート、サイクリングなど、様々な趣味や仕事を持った皆さんが移住先として選んでいます。

また、尾道には皆さんに知られていない魅力的な企業がたくさんあります。
世界の観光客をもてなす観光・宿泊業、海とともに発展してきた尾道を支える海事産業、瀬戸内の地域性を生かしたものづくり産業、瀬戸内の海と山を舞台にする農業・漁業…

瀬戸内ならではののんびりした暮らし、趣味や仕事で充実したアクティブな暮らし、あなたにぴったりなライフスタイルが実現できる尾道の魅力を体感してみませんか。

【企画中】尾道現地ツアー

今回のセミナーにご参加のみなさんは、現在企画中の『尾道現地ツアー』が確定次第、詳細のご連絡をさせて頂きます。

「ただ訪問するだけでは出会えない」・「ネットで調べるだけでは分からない」。
そんな尾道の街や人の魅力と、仕事の情報が得られるコンテンツを企画中!

【ツアー概要】
■期間:8月12日(金)~14日(日)
■申込み締切:調整中
■参加者決定:調整中
※本セミナーの申込みだけではツアーの申込みはできません。
※セミナーにお申込みいただいた方には、ツアー詳細・申込みページが確定次第、メールにてお知らせいたします。ツアーのお申込みはそちらのぺージからお申込みください。

【注意事項】
・申込多数の場合は、抽選などにより参加者を選定させていただく場合がございます。
・抽選となった場合、本セミナーの参加者を優先とし、参加者の中で抽選させていただきます。
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、延期・中止、もしくはオンラインツアーに変更になる場合があります。
・ツアーについての注意事項は、後日お知らせする「ツアー詳細ページ」より必ずご確認ください。


前回ツアー参加者の声

・「ツアーでなければ体験できない場所に行けて、更に移住後の生活がイメージできた」


・「同じタイミングで移住を考えている方がこんなにもいらっしゃるんだな、というのは自分にとって心強かった。」


・「移住してからどのように地域と関わりながら働いているかを聞けて良かった。」


・「自分の悩みと同じ悩みを持っている人がいるとわかって、自分だけじゃないんだと気づけたのは大きかった」


・「普通に行っても会えない地元の人と繋がれた」


セミナー概要

日 時:7月2日(土) 19時00分から20時30分
場 所:zoom(オンライン)
参加費:無料

※ お申込みいただいた方には、イベント前日までに、招待メールを別途お送りします
※ 注意 通話・通信料はご自身での負担となります。wifi環境でのご利用をお勧めします
※ 名前・メールアドレスは、イベント当日にご参加いただく内容でお申し込みください。
※ 最終受付 7月2日(土)18:00

タイムスケジュール

19:00~19:10 オープニングトーク
19:10~19:25 ゲストの自己紹介
19:25~20:00 クロストーク
20:00~20:15 現地ツアーの紹介
20:15~20:20 広島県からの紹介
20:20~20:30 クロージングトーク

※時間・内容は変更になる場合もあります。

ゲスト紹介

須山 加苗さん

会社員(丸善製薬株式会社) 大阪府出身。関東で就職し、職場で出会った現在の夫と 一緒に退職して2017年に尾道へ移住。夫は自家焙煎 コーヒー豆屋を向島で開業。自身は尾道の地元企業に就 職し、現在人事部で採用活動や研修業務に従事。

阿部 路さん

神奈川県出身 訪れた尾道の景色と人の暖かさに惚れて、2022年10月東京都から移住。病院で薬剤師として働きながら、地域交流の場を模索中。

井本 博己さん
公務員(尾道市役所) 岡山県出身。前職の食品メーカーでは営業や商品企画業務を経験。東京に住み、2人目の子どもが生まれたタイミングで新型コロナウイルス感染症が大流行。公園などが閉鎖される中、子どもを育てる環境を変えようと思い、30歳で移住を決断。昨年尾道に移住し、今年度から尾道市職員として奮闘している。

主催:広島県、広島県交流・定住促進協議会、尾道市 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

※イベントを通して得た個人情報は、広島県個人情報保護条例に基づき、適切に取り扱うこととし、ご本人の同意がある場合など、個人情報保護条例で定める一定の場合を除き、個人情報の収集目的を超えた利用や相談対応者や共催者以外の第三者に提供その他はいたしません。

アビアビ







LINE