ログイン

イベント情報

EVENT

【オンライン】歴史情緒あふれる竹原で「本業+α」ワーケーション!~体験ツアーも実施します!~

【オンライン】歴史情緒あふれる竹原で「本業+α」ワーケーション!~体験ツアーも実施します!~

▶こんな人にオススメ!!

・ワーケーション・2拠点居住に興味がある
・複業、地方での起業、まちづくり、地域づくりに興味がある
・地方の活動人材との交流に興味がある
・サテライトオフィスを設け、地域の人と一緒に新しい価値を創造したい

▶歴史情緒あふれる竹原ってどんな場所?

竹原市は、広島県沿岸部のほぼ中央に位置し、風光明媚な瀬戸内の自然と温暖な気候に恵まれたまちです。

安芸の小京都 竹原市

・広島空港から車で30分!

・都市・海・山が近いコンパクトシティ!アクティビティも充実!

・映画やアニメ、CMのロケ地にも起用される竹原町並み保存地区(国重要伝統的建造物群保存地区)の中で、

 ワーケーションができる!

・有名ベンチャーキャピタルがサテライトオフィスを構える、注目の場所!


今回のセミナーでは、東京&竹原で事業を展開しているキーパーソンの働き方を紹介するとともに、コンパクトな竹原だからこそ実現できる本業のみにとらわれない多様な暮らし方も紹介します!

★予告動画公開中!

また、今回のセミナーにご参加いただいた方には、
後日開催する交通費・宿泊費補助付き(※条件有)の体験ツアーに、優先的にご案内します!

▶竹原市・地域とつながる体験ツアー実施決定!
【8/31(水)受付開始】

ただ訪問するだけでは分からない、現地のみなさんと一緒に企画するからこそ体験できる、竹原市の『自然』『歴史』『現地の人との交流』だけでなく、『働く環境』や『多様な暮らし方』を知ることのできるコンテンツを計画しています。

こちらのツアーは、交通費と宿泊費の補助(※条件有)があります。ツアーや補助内容の詳細はセミナー当日に発表!

ツアー日程(予定)

1日目:10/10(月・祝) 「教えてみんなの竹原暮らし+α」

 14:30 道の駅たけはら集合 オリエンテーションの後、交流イベントBBQ

2日目:10/11(火) 「ワーケーション体験」

 各自のスタイルに応じて自由にワーケーションを実施

3日目:10/12(水) 「竹原の食を体験」

 振返りと意見交換

※詳細は8/31(水)の本セミナー終了後、ツアー申込ページに記載します。
※申込多数の場合は、抽選などにより参加者を選定させていただく場合があります。
※内容は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染の状況によっては、延期または中止になる場合があります。

前回ツアー参加者の声

・「ツアーでなければ体験できない場所に行けて、更に移住後の生活がイメージできた」

・「同じタイミングで移住を考えている方がこんなにもいらっしゃるんだな、というのは自分にとって心強かった。」

・「移住してからどのように地域と関わりながら働いているかを聞けて良かった。」

・「自分の悩みと同じ悩みを持っている人がいるとわかって、自分だけじゃないんだと気づけたのは大きかった」

・「普通に行っても会えない地元の人の話を聞けて良かった」

▶セミナー概要

日 時:8月31日(水) 19:00~20:00
場 所:YouTube 竹原市公式チャンネル(オンライン)
参加費:無料

※ お申込みいただいた方には、イベント前日までに、招待メールをお送りします。
※ 注意 通話・通信料はご自身での負担となります。wifi環境でのご視聴をお勧めします。
※ 名前・メールアドレスは、イベント当日にご参加いただく内容でお申し込みください。
※ 最終受付:8月31日(水)18:00


タイムスケジュール
19:00~19:05 オープニング
19:05~19:40 クロストーク 「本業+α」サムライの一日
19:40~19:50 クロストーク 新たな移住者の想い
19:50~20:00 エンディング

※時間・内容は変更になる場合もあります。

▶ゲスト紹介

桶谷 建央 さん
レガシーイノベーショングループ株式会社 Consulting Manager
一般社団法人ローカルイノベーション協会 代表理事

東京と竹原に拠点を設置し、2拠点ワークを実践中。
呉工業高等専門学校・広島商船高等専門学校において起業家教育事業に取組むとともに、竹原市内の学校で講演を行うなど、地域での起業家育成に力を入れている。
自宅は竹原町並み保存地区内の古民家を借りて生活し、職場はサムライハウスという別の古民家を借りて仕事をしている。

福本 博之 さん
株式会社いいね竹原 取締役
広島県 地域コーディネーター

東京からUターンし、家業を継ぐ。竹原の地域づくりにも参画。
本業(葬祭業)の傍ら、里山古民家カフェ「スペースアンソロジー」の経営やコワーキングスペースの経営、ドローン、SUPを使った新しい事業を画策したりと、眠った地域資源を活用した地域活性化事業を展開し、県立広島大学のMBA在学・卒業生ネットワークと連携した創業もサポートしている。

宮本 朝希 さん / 純子 さん
首都圏からの新たな移住者

新しいチャレンジができる暮らし方にあこがれ、ひろしま暮らしサポートセンターに相談後、地域コーディネーター福本さんのアテンドにより竹原を現地訪問。
竹原の可能性に惹かれ、2022年8月に竹原へ移住。

朝希さんは150年以上続く酒造会社「藤井酒造」の蔵人へ転身、純子さんはこれまでの経験を生かして福本さんと協力しながら新たな事業に挑戦中。

▶進行役

酒井 裕次 さん
広島県 地域コーディネーター

2007年にブランドデザイン会社を東京で起業。11年に尾道市因島にUターン。
東京尾道の2拠点ワークを実践する傍ら、因島で移住促進をはじめとする様々
なプロジェクトを進めている。

主催:広島県、竹原市、広島県交流・定住促進協議会 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

※イベントを通して得た個人情報は、広島県個人情報保護条例に基づき、適切に取り扱うこととし、ご本人の同意がある場合など、個人情報保護条例で定める一定の場合を除き、個人情報の収集目的を超えた利用や相談対応者、主催・共催者以外の第三者に提供その他はいたしません。

アビアビ







LINE