ログイン

よくあるご質問

FAQ

地方暮らしをする人は増えているのですか?
近年、生活環境や働き方に関する価値観の変化により、従来からの「田舎暮らし」を志向する方々に加えて、より安心安全な生活環境を求めて移住する子育て世代や、「地方にこそ解決すべき多くの課題があり、自分の役割があるのではないか。チャレンジしたい、新しい形をつくりたい。」という思いを持って地方に移り住む、30代を中心とした若者が増えているようです。大都市と自然に恵まれた広島県で、ぜひ、あなたも新しい人生を始めてみませんか。
地方暮らしをはじめたいのですが、まず何をしたらいいでしょうか?
まず、自分が地方で何をしたいのか、どのような環境や地域を求めているのかよく考えてみましょう。もちろん、パートナーとしっかりと意識を共有し、譲れる所と譲れない所を整理することも大切です。 ちなみに、中国地方随一の上質な都市環境と、別世界の海・山・川の自然をドア・トゥ・ドア(1時間)楽しむことができる広島県では、きっとあなたのお好みのライフスタイルが実現できますよ!
移住・定住についての相談はどこにすればよいですか?
移住を希望される方々への相談窓口として、東京に「ひろしま暮らしサポートセンター」を設置しています。「ひろしま暮らしサポートセンター」では、関係機関と連携・協力しながら、移住を希望される方々の様々なご相談に応じます。東京にお住まいの方以外でも、もちろんお受けします。お電話、メールでもお問い合わせください。
移住希望先の市町への取り次ぎ、先輩移住者や地元サポーターのご紹介など、きめ細かな対応をさせていただきます。
また、県内の市役所や町役場にも、定住担当窓口がありますので、こちらにお問い合わせいただくこともできます。 ひろしま暮らしサポートセンター
首都圏や関西圏での相談機会はありませんか?
首都圏及び関西圏で、ひろしま定住フェアを開催したり、定住セミナーに出展していますので、ぜひ、ご参加ください。 予定につきましては、当サイト内でも告知しますので、定期的にご確認ください。
気になる地域が見つかったら、何をしたらいいでしょうか?
自分の目的に合いそうな、適当な地域が見つかったら必ず何度か現地へ行って、気候、仕事、住居、地域行事、医療、買い物など生活する上で必要な地域情報を収集し、実際に自分がその地域にとけ込んで生活できるのか確認しましょう。  特に、中山間地域での暮らしの場合はのんびりできるようなイメージがありますが、地域のお付き合いや行事への参加なども多いので、実際は意外と忙しく、都会との生活環境の違いに戸惑うこともあるかもしれません。地域の方や市町役場で話を聞いてみたり、イベントへの参加や短期滞在を試してみるとよいでしょう。
どうやって仕事を探せばいいですか?
地元の企業の求人情報は、次のサイトに掲載されています。
就職を希望される場合は、民間の人材紹介会社も活用しましょう。広島の業界に詳しく、広島を就業地とする求人を多数保有する人材紹介会社を選択することが重要です。「ひろしま暮らしサポートセンター」でも御紹介します。
地域づくりに寄与したい、地域課題のビジネス化にチャレンジしたいという方は、地域ならではのお仕事もあります。人材を求めているおすすめの地域と、具体的な情報を「ひろしま暮らしサポートセンター」で御案内しています。
また、「ひろしま暮らしサポートセンター」と連携している広島県内企業に直接オファーできる制度もあります。詳しくは、「ひろしま暮らしサポートセンター」へお問い合わせください。
広島県には、大きな市場と、都市と自然の多様な地域資源があり、それらを活用した起業や、地方特有の地域課題をビジネスチャンスに変えた起業も数多くみられます。 広島県では、ひろしま暮らしサポートセンターで各種起業支援制度を紹介するとともに、各地域で様々な取組を行っておられる方と、地方に関心を持つ方々の人材マッチングイベントを東京で開催するなど、移住された方の挑戦を応援しています。イベントについては当サイト内でも告知しますので、定期的にご確認ください。
住宅は、どのように探せばよいのですか?
民間の物件に加えて、市町によっては移住者のために空き家を紹介する空き家バンク制度があります。

ひろびろの会員になると、会員限定情報や移住最新情報を受け取れます!

1
求人情報が
60件以上!
2
移住お役立ち
情報が届く!
アビアビ







LINE